代表者挨拶


皆様は「ミャンマー」という国にどんな印象をお持ちでしょうか?
敬虔な仏教国、長い間、軍事政権下にあった国、また、最近はアジアで最後のフロンテイアとして、経済発展が期待される国、などでしょうか。
推定人口5千140万人のこの国で、大学への進学率はまだまだ低いのですが、その中で、優秀な国立の工科系大学を卒業した人達がおり、言葉の壁を乗り越え、日本に来て、自分の専門知識を磨き、先進国の技術を身につけ、やがては、祖国の発展に多方面から寄与したいと考えている若者たちが沢山います。彼らの情熱や能力を発揮する場を提供し、途上国の発展のささやかな一助となると共に、成熟した、人手不足の日本社会に、ポテンシャルの高い労働力を新たに提供する事が出来れば、これに勝るやりがい、喜びは有りません。私たちは、そんな思いで頑張っています。 

代表取締役社長 長 田  健